当社は、人、企業、社会をつなぐ情報発信を基にした事業を行なっています。
そのため、当社では個人情報保護を事業運営上の最重要事項と位置付け「個人情報保護マネジメントシステム-要求事項(JIS Q 15001)」に準拠した保護体制を維持・向上させるよう努めています。

個人情報の取扱いに関する基本原則

適正な取得
個人情報はその利用目的をできる限り特定し、原則として本人の同意を得た上で、適法かつ公正な方法で取得します。

目的外利用の禁止
個人情報は、予め特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用しないこととし、そのために必要な措置を講じます。

第三者提供
個人情報は、法令に基づく場合を除き、本人の同意なく第三者へ提供しません。

安全性の確保
個人情報の管理にあたっては、漏えい、滅失またはき損の防止などの安全管理のために、適切な予防および是正措置を講じるように努めます。

透明性の確保
個人情報の取得・利用・提供の各場面において、その情報を提供した本人が適切に関与できるように努め、可能な限り正確かつ最新の内容に保つよう努力します。

苦情・相談への対応
個人情報に関する苦情および相談に対応する窓口を設けて、誠実かつ迅速な対応を行います。

法令遵守
個人情報保護に関する法令などを遵守し、また個人情報保護に関する社内規程を定め、確実に運用されるように継続的な見直しを行います。

以上

制定日 2013年8月5日
株式会社 Sunny Side
代表取締役 田邉保徳

past works

PAGE TOP
PAGE TOP