ご挨拶

いままでお世話になったすべての方と、これからご一緒するすべての方へ。

コミュニケーションを軸に映像と音楽、イベントでたのしい仕掛けをつくり、愉快なさわぎをおこしたい。そんなことを考えたのは後ろを振り返ったときでした。

いままで自分の辿ってきた道、時には陽の差すこともありましたが、そのほとんどは風雪とイバラの道だった気がします、しかし、それもあえて自分で選んだ結果でしたから後悔はなく、むしろ結果から見ると運がよかった、ラッキーでした。

なぜならそれは、道の分岐を選んだそのあとで、適切な助言をくださる多くの方に恵まれていたからです。(いつも舵を正しい方向へ切ってくれました。)その一方で一緒に仕事をする方々ともっとハッピーになりたい、という欲も出てまいりました。

マザー・テレサの言葉に “La vita è sfida, affrontala. ”(人生は挑戦だ、それに立ち向かえ)というのがあります。

自分にとってそのための挑戦があるとすれば、それは自分が前に出ることでした。それをテーマとして、自分自身の手かせ足かせ、重荷として必死にやろう、というのが当社設立の経緯です。自分が前に出るということは、なにかの影から陽のあたる場所へ出ることです。

だから会社の名前は “On the Sunny Side of the Street” という、ジャズのスタンダードナンバーからお借りして、Sunny Side(サニーサイド)と名付けました。

スローガンは “Costruiamo Sorrisi Insieme” 一緒に笑顔をつくりたい。

さまざまなカタチで自分へ教えを授けていただいたすべての方へのご恩返しは、これからご一緒させていただくすべての方と一緒に笑顔をつくることで成し得たいと思います。

そして、この挑戦は果てしのある挑戦です。同じ場所にとどまり続ければ、濁るのはほかならない、そこにいる自分たちですから。

代表取締役 田邉保徳