ダーツバー電飾看板

ダーツバー クレイジーホースの店舗電飾看板の制作の考え方をご紹介いたします。

クライアント: ダーツバー クレイジーホース様
構想: バーを新しくオープンするので店舗の電照看板がほしい

これがオリエンで伝えられた内容でした。

場所は繁華街。外国人観光客も多く訪れます。店舗はビルの3階。

・看板なので、サービスの内容を一撃で伝えられないといけない。

ということで、“ダーツ”と“バー”をシンボライズしたデザインにしようというところまでを頭で考えてから、
夜、店舗がオープンするビルの周りをうろつき、どんな看板があるのかをモニタ、どんな色の看板があるのか、
競合になりそうな店舗はどれか、また、看板がかかるビルの他の店舗の看板の状態や、視認性などを併せて確認してきました。

お客様へご提案したのは次の2つ。最終的に右のものがいいとことでご納品となりました。

PAGE TOP
PAGE TOP